便秘と不妊にはこんな関係があった…!?

不妊の時は、あれこれと原因を疑うものです。

・卵子の状態が悪いの?

・精子に問題がある?

・体質によるもの?

・タイミングが合わないだけ?

数え上げればきりがないほど、

さまざまな原因が思いつくでしょう。

でも、「便秘」が不妊の原因になっていると考える人は

意外に少ないのではないでしょうか?

便秘は運動不足とか、食物繊維の不足などによって起こりますが、

それと不妊が結びつくとは、なかなか考えにくいもの。

でも一説によると、便秘と不妊には深い関係があるようです。

なぜ便秘が不妊と関係あるの?

便秘は単に便がなかなか出ないだけではありません。

本来ならスムーズに排泄されるものが、

長いあいだ腸にとどまるわけですから、

それにともなって毒素もたまってしまいます。

そうなると血流が悪くなったり、ホルモンの分泌に影響を与え、

妊娠しづらくなってしまうという説があるのです。

便秘というものは、その程度にもよりますが、

あまり深刻に考えない人も多いんですね。

お腹がすこし張ったり、「今日も出なかったな」と思っても、

しばらくたてばお通じがあります。

数日おきでもきちんと便通があれば便秘ではない!と

考える人もいるほどですから。

でも食べてから排泄までがスムーズな人とそうでない人を比べれば、

どちらが望ましいかはすぐ分かりますね。

便秘を解消するにはどうすればいい?

便秘を解消するには、いくつかの方法があります。

・適度な運動をする

・お腹をマッサージ

・バランスのよい食事

・食物繊維を摂取

・水分を十分にとる

どれも即効性があるわけではありませんが、

こうした習慣を続けていくと、

いつの間にか便秘知らずの体質になれたりします。

あとは食べ物も大事ですね。

食べると自然なお通じをうながしてくれる食べ物を

いくつか挙げてみたいと思います。

※どんな食べ物が合うかは個人差があります。

・納豆

・キムチ

・プルーン

・ヨーグルト

・オリーブオイル

・バナナ

他にもいろいろありますが、上記のものが代表的です。

ちなみに私の場合は、ちょっと出ないな…と思うと

キムチを食べます。

すると、翌日にはスッキリしますよ。

また、明治のR-1ヨーグルトドリンクを続けて飲むと、

その間は便秘知らずになります。

やはり乳酸菌が大事なんでしょうかね。

あくまでも私の場合ですが。

まず便秘解消を目指すこと

不妊に悩んでいる人は、不妊治療を受けたり

サプリメントを飲んだりと、工夫しているでしょう。

もし便秘ということに心当たりがあるのなら、

まずは便秘解消を目指してみるのもいいと思います。

腸の詰まりが取れて、スムーズなお通じがあると、

毒素もたまらなくなり、体がイキイキとしてくるでしょう。

便秘を解消することは、不妊のためだけでなく、

健康上も大切なことです。

難しいことをやろうとしても続きませんから、

今すぐできることを一つだけ生活に取り入れてみるのは

いかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする