不妊対策には乳酸菌を!さらにパワーアップする方法も伝授

不妊対策として乳酸菌を取り入れるのは、アリなのでしょうか?

以前の記事でも書きましたが、

不妊と便秘には深い関係があると私は思っています。

※その記事はコチラ

お通じがよくなれば、体も心もスッキリして、

めぐりが良くなりそうです。

実際に、便秘対策をしたら妊娠したという女性はとても多いようですから。

スポンサーリンク

不妊対策として、乳酸菌を取り入れている人がいます。

乳酸菌を多く含む食べ物を食べるというのが、一番カンタンな方法ですね。

たとえば、次のようなものです。

・ヨーグルト
・チーズ
・納豆
・味噌
・キムチ

体質にもよるのかもしれませんが、

「これを食べるとテキメンに出る!」

という食材があると思います。

私の場合も、ちょっとお通じが遠のいているなと思うと、

便秘薬より先にこうした食事で調整するようにしています。

あとは、乳酸菌を効率よく、しかも簡単にとる方法として、

乳酸菌飲料があります。

ヤクルトとかR-1ドリンクなどがそうですね。

私の経験ですが、3日ほどお通じがなかった時に、

乳酸菌ドリンクを飲んでみたところ、

翌日どっさりと出て驚いた経験があります。

やっぱり腸には乳酸菌が必要なんだな!と、実感した出来事でした。

効率よく乳酸菌を摂取するには?

日頃から乳酸菌を多く含む食品を食べている人は、とくに何もする必要はありません。

でも乳酸菌をとっているつもりでも、量が不十分だったりすることもあります。

もし普段のお通じが満足いくものでない場合は、

あらためて腸内環境を見直すようにすると良いでしょう。

腸内環境を良くすることは、妊活に役立つだけでなく、

その後の健康維持にも有益です。

便秘は万病の元とも言いますから、

私もとにかく腸の調子だけは最優先で整えたいと思っています。

そんな私が最近始めた習慣は、

スルーラを飲むこと。

スルーラってご存知ですか?

粉末状になったサプリメントで、

水などに溶かして飲むことができます。

好みによってヨーグルトに混ぜたりアレンジができるので、

飽きることなく続けることができるという特徴があります。

スルーラは乳酸菌そのものを摂取するというよりも、

腸内の善玉菌を育てるという考え方にもとづいたサプリメントです。

だから安心して飲むことができますし、

これまで乳酸菌を摂取してもあまり効果を感じられなかった人にも

おすすめできるものなんですね。

多くの雑誌にも掲載されていますし、

妊活サプリとしての評判も急上昇中!

こちらから申し込むと、お得な特典を受けることができます。

スルーラをお得に飲んでみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする