妊活をしている時、便秘薬はOK?それともNG?

妊活をしている時は、飲み薬にも気を遣います。

とくに妊娠初期は赤ちゃんの器官が作られる大事な時期。

でもこの時期は妊娠に気付かないことが多いので、

あらかじめ注意するに越したことはありません。

もし便秘をしていたり、普段から便秘薬を飲んでいる人も、

妊活中はよく考えた方がよさそうです。

妊活中に便秘薬は飲める?

便秘はツラいものですが、便秘薬を飲むと

すぐにお通じがあります。

そのため、数日の間お通じがないと、

便秘薬を飲むのがクセになっている人もいるでしょう。

では妊活中は、便秘薬を飲んでもいいのでしょうか?

結論から言うと、妊活中に飲んでよい便秘薬と、

そうでないものがあります。

便秘薬の中には、刺激性下剤に分類されるものがあります。

これは便秘に困った時に、一時的に服用する薬です。

飲むと腸のぜん動を引き起こし、お通じを促します。

でもこういった薬は、子宮を収縮させてしまう場合があるので、

妊活中は避けた方が良いでしょう。

妊活中の便秘対策、どうすればいい?

妊活をしている時に便秘になってしまったら、

刺激性下剤は使わないことが大切です。

自己判断で市販の便秘薬を飲むのではなく、

病院で処方された薬を飲むのがおすすめです。

もちろん、その際は妊活中であることを

医師に告げてくださいね。

便秘は食生活や生活習慣によって

かなり改善します。

いきなり薬に頼るのではなく、

食事を見直してみると、案外早く解消する場合もありますよ。

以前、タレントの松本明子さんが頑固な便秘に悩んでいて、

食生活を改善したら快便になったという話を聞いたことがあります。

食生活は、気をつけているつもりであっても、

食の好みなどによって偏りが出てしまうものです。

いつもしている食事が本当に良いものなのか、

一度は考えてみた方がよさそうですね。

便秘対策にサプリメントを飲むなら?

妊活中は、妊娠中ではありませんから、

あまり内容をよく確かめずに薬やサプリメントを飲む人もいます。

でも、よく考えてみてくださいね。

妊活中ということは、いつ妊娠してもおかしくない状態です。

妊娠検査薬を使っても、反応が出ない時期もあるんですね。

ですから、便秘対策としてサプリメントを飲むなら、

妊娠してから飲んでもOKなものにした方が安心です。

便秘の原因はいろいろありますが、

素人考えで偏った栄養補給をするのは心配です。

考え方が間違っている場合もありますし、

栄養が偏ってしまい、さらにひどい便秘になることもあり得るからです。

そこでおすすめなのが、

さまざまな栄養素を含んだベースサプリメントを飲むこと。

多種類のビタミンやミネラルがバランスよく配合されていれば、

自然と体調も整ってくるでしょう。

マルチサプリメントで便秘が改善するの?と

疑問に思う人もいるかもしれません。

でも実際にサプリメントを飲んだ人の口コミを見ると、

便秘が解消したという人はすごく多いんですよ!

私はたくさんのサプリメントについて調べたり、

実際に飲んでみて自分でも確かめました。

その結果、一番良いと思ったのが、

美的ヌーボプレミアムなんです。

このサプリは粒が大きめなので、

飲みにくいという声もよく聞かれます。

ですが、それだけたくさんの栄養素を含んでいるということですし、

安心安全にはかなり強いこだわりを持って作られています。

どうせ飲むなら、妊活中から妊娠中、そして産後までも

長くつきあえるサプリメントがいいでしょう。

間違いない!

そう思えるのが、美的ヌーボなんです。

美的ヌーボプレミアムを実際に飲んだレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする