妊活の時、葉酸の必要量はどれくらい?

妊娠してからの葉酸必要量は

たびたび説明を見かけます。

でも妊活時については、

どれくらい摂取したらいいのか

分かりにくいという

声もあるようです。

葉酸は人間にとって

必須の栄養素。

だからといって、

たくさん摂り過ぎても

よくない影響があるんですね。

妊娠前に葉酸が必要な理由

どうして妊活の際に

葉酸が不足しては

いけないかというと、

それは赤ちゃんの発育に

大きくかかわってくるからです。

妊娠に気付く前に

すでに赤ちゃんの

基本となる部分が

作られているんですね。

その時に葉酸が足りていないと、

赤ちゃんが障害を持って

生まれてくることがあります。

それを避けるために、

妊娠する前に

葉酸が足りている状態を

保ちたいわけですね。

実際、葉酸はどれだけ必要なの?

とくに妊娠を考えていない女性なら、

一日に必要な葉酸の量は

240マイクログラムと言われています。

でも妊娠を望んでいる女性は、

もっとたくさんの葉酸をとらないと

赤ちゃんに影響が出る恐れがあります。

厚生労働省ではきちんとした

数字を出しているんですね。

それによると、妊活中の女性が

葉酸の必要量は、一日あたり

400マイクログラムになります。

この数字の差、

大きいですよね!?

とくに妊娠を考えていない場合は

240マイクログラムなのに、

妊活・妊娠中の葉酸の必要量は

400マイクログラムにもなるわけです。

パッと数字を見ると、

ほぼ2倍!と思いますよね。

つまり、妊娠を考えた時に

意識して葉酸の摂取量を

増やさないといけないわけです。

とくに日頃から
野菜不足を感じている人などは、

サプリメントで補っておいた方が

安心だと思います。

葉酸サプリを飲む?飲まない?

毎日の食生活で、

すべての栄養が十分に

足りていると思う人は

少数派ではないでしょうか。

現代人はみな忙しいですから、

献立を作ったり料理をするのに

それほど時間を

かけていられません。

でも葉酸は取らなければならない…

そうなった時、

手軽に栄養補給が期待できる

サプリメントは、

すごく頼れる存在です。

今は葉酸の大切さが

広く知れわたるようになったので、

妊活を考えた時に

葉酸サプリを飲む人が

増えています。

とくに次のような人は

葉酸サプリを飲む傾向が

あるようです。

・仕事が忙しい

・ゆっくり食事している時間がない

・栄養が偏りがち

ただ、これまで飲んでいない

サプリメントを飲むことに

抵抗を感じる人もいます。

なんとなく気になりながらも

結局飲まなかったという人も

いるんですね。

サプリメントを飲むようになった人の

意見としては、

次のようなものがあります。

・赤ちゃんに障害があったら困る

・葉酸は水溶性ビタミンだから、

 余分な分は排出されるから問題ない

・周りが皆飲んでいるので

葉酸サプリを飲むか、飲まないか。

迷ってしまったら、

決めるのは大変かもしれません。

でも妊活を望んだ時は

健康についてじっくり考える

良い機会だと思います。

とりあえずトライアルセットから

試してみよう!

そんな気軽なノリでも

いいと思いますよ。

>>葉酸サプリのトライアルを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする